SNOWBOARDER 石川健二のブログ
先週末、




仲間と谷川岳へ行ってきました。




数日間気温も低く、




条件的には問題ないと判断。




午後から天候回復の予報を期待し、




風も強く視界も悪い状況の中、




午前10時半ころ登頂開始。












相変わらず風の強い中、



稜線沿いを1歩づつ、各自のペースで・・・




途中で山岳系の人たちに追いつき、



次第に列が詰まり始めた。



左側にクラックが入っている箇所がいくつもある。



気づけばクラックよりも右側のフォールライン側を歩いていることが気になっていた、、、



そんな中前列とペースを合わせながら登っていた時、



突然ワッフ音が聞こえた瞬間、クラックが、、、



自分たちの歩いていた雪面がフォールライン側へズレた


IMG_3567 のコピー
































ちょっとひやりとしましたが、




ハイクしている際にも、




人為的原因で起こりうる雪崩発生の危険もあることを、




感じなければいけないですね。




状況に応じて間隔を空けることも必要かと




この後自分の判断でクラックよりも稜線側に移動したのは言う間でもないです。。








そして登り始めて約3時間



肩の小屋にようやく到着。








IMG_3514




































後から追いかけて来た仲間のクルーも30分後程で到着。




















IMG_3528









































そして予想通り、




天気はまだ回復とは言えないけど、




天候回復の兆しが見え始め、時々顔を出す景観を楽しんだり、、、









IMG_3536





































そして晴れた。

  

アドレナリン全開です・・・








IMG_3574

































今年最高の1本を、、、


















頂きました。













フォールライン
IMG_3555



































たった1本だけど、















滑るために山を登る。



















たったそれだけのことだけど、





















自分には最高の1本です。



















IMG_3564


Comments

    • 海は広いな's comment
    • February 26, 2013 17:35
    • 雪山の奥にも雪の山の景色が最高ですね!
      雪山の中の冷たい空気までも感じてしまいそうな写真です。

      健二さん、雪まつりにも来ていたんですね。
      背中にタオルを入れて汗かいたらタオルを取ると気持ち良い〜って話、思わず笑ってしましました(笑)
      我が家の子供達は今でもやりますよ!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ