SNOWBOARDER 石川健二のブログ
先日金環日食があった。





今年は天文ショーが盛りだくだんだからね。。





もうおそらく二度と観ることはできない。






朝7時に目覚ましをセットして、





ちょっと曇り気味だったけど、エレクトリックのサングラスで空を見上げ、






『うわっ、眩しっ』






2つ重ねても眩しい・・・3つ、4つ、





4つ完璧!





昔持っていた天体望遠鏡のサングラスフィルターとほぼ同じ感じ。。





でも見続けるのは危険なので、休憩は沢山いれたんだけど、





言葉にならぬ不思議な気持ちになりましたね〜。。


写真 4




そういえば月は1年に3.5センチほど地球から離れてるらしい





少なからずとも地球への影響はなんかしらあっても不思議ではないよな





4季のように、地球にも天文学的な季節の様な周期は必ずあると思うので、





色々考えると宇宙も生きてますね




太陽も自分で燃えてる訳だから。




いずれは赤色巨星になって無くなってしまう。




地球もマントルが調子悪ければ、噴火するわけで、、、





空気が汚れれば台風が吹き飛ばしてくれたりね、





すべては誕生があり、いずれはなくなってしまう。





そして明日に繋がる。





だからみんな生きてるということなんすかね。。






ではまた

Comments

    • ハルハル's comment
    • May 24, 2012 23:04
    • 見ました!!私の住んでる長野市は部分日食でしたが……。ホームセンターで日食メガネ買っておいて正解!それから木漏れ日が三日月の形になっていて綺麗でしたよ〜テンションあがりました♪
    • K's comment
    • May 25, 2012 03:08
    • >ハルハルさん

      とても奇麗でしたね、、
      何か不思議な力を感じました。。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ