SNOWBOARDER 石川健二のブログ
内容の濃かった白馬での8日間




久しぶりに白馬へ行った。




ここのエリアは日本でも特別な空気感がある。




北海道でいうニセコかな。




おそらく日本で3本の指に入るくらい雰囲気は凄くいい場所。




写真





全然行く機会がなかったけど、今回のLEVEL1参加で、



親しみ深い場所になったのは間違いない・・・











今回、LEVEL1に参加したきっかけは、

昨年SBNの塚田さんがLEVEL1に参加しているつぶやきを見て、

LEVEL1という存在がどうしても気になったから。




もっと今までとは違った角度から雪山を知りたいという好奇心、

BCでの雪崩というリスクの中、

雪山を今まで以上に理解したいという好奇心、

LEVEL1の知識を得てどんな風に雪山が見えてくるのかという好奇心、

自分の雪山への意識を確認するため、

経験だけじゃ見えてこないものを知りたかったということかな・・・


写真 2





毎日雪山を登り、普段とは違った角度で雪山を感じる毎日。




写真 4


写真 2





タイミングがいいのか悪いのか、上空には強い寒気が入って来て、




3日目あたりからハンパないくらい毎日雪。



降雪量はどのくらいになるのか・・・

写真 1







気温も下がり、




白馬エリアの雪はコース外に出れば想像以上に積雪も深く、





緩斜面でハマった時は、つぼ足では首まで沈むほど・・・





正直、この大雪の中、BCでこんな状態でハマったら、




正直ヤバいと感じるくらい注意しなければいけないと感じた。



401121_2213362392464_1799685561_1397652_1138240138_n





BCでピットを掘ろうとしていると、ワッフ音が真下から聞こえた時もあった・・・




下の写真は、ワッフ音と共にクラックが入った写真
写真 1






BCでの講習はラッセルの連続。




スノーシュー組は後方で、スプリットやスキーヤーのメンバーが先頭に立ってラッセルを頑張っていた・・・




写真 4






白馬栂池BCをメインに、小谷温泉の大渚山などでフィールド観測。





宿に戻ってからは教科書で復習予習の毎日・・・


毎晩教科書読みながら寝落ちしてた。


想像よりスケジュール的にはキツかった。




昔ライダーだった頃とは違い、


普段は東京でのデスクワークばかりだったから、


全身が筋肉痛でもうバキバキで、


かなりキツかったけど、体が昔のように生き返った気がする(笑)




他の参加メンバーは、宮城蔵王や、八甲田のガイドクラブ、妙高などエリアで、

ガイドをしている経験者ばかりが目立ったかな。。






409351_2228322206450_1799685561_1402849_1811997391_n







ニセコパウダーカンパニーの高久さんも参加していた。
高久さんはNIKE ACG時代のチームメイト






写真 2







ここに集う参加者は、みな同じ真剣に雪山と向き合っている本物ばかり。











山への視野が広がると見えないものが見えてくる。



417019_2232686115545_1799685561_1404230_1043533337_n






こんなにも場の空気が心地 というのは、





写真 3






みな志が同じだからだろう・・・





418661_2232727236573_1799685561_1404243_1887932699_n







最終日前夜、やっと解放され明日の結果を期待しつつ、


GARAGE902のイベントに行って来た。


白馬村SHOPもあり、スタッフもお店もイケてる。




写真 2


写真 1





今回ほんとキツかったけど楽しかった。





この経験を無駄にはしたくない、




この8日間、




白馬エリアでも雪崩の事故や、遭難というニュースが飛び込んで来た・・・




これからはどんな形であれ、真剣に雪山と向き合っていこうと思う。




無事に合格した後、みんなで撮った記念写真、




424524_2232534751761_1799685561_1404192_1072976840_n










この時のみんなの笑顔は一生忘れない・・・






Comments

    • たいやjき's comment
    • January 30, 2012 23:50
    • 実は同じころ、白馬にいました。今回は昔篭ってた頃の友達とガールズツアー♪
    • ハルハル's comment
    • February 01, 2012 00:09
    • 雪山に入るということは、夏山に入るよりも危険度は高いですよね、私も事故で凄く多い雪崩は危険とわかっていても、なにも勉強しないでゲレンデ外にたまにですけと入って行ったり…やっぱり雪山に行く人は雪崩の知識や技術を講習会とかで身につけておいたほうがよいのでしょうか?ブログ読んでちょっと興味あります。
    • K's comment
    • February 02, 2012 01:18
    • >ハルハルさん

      そうですね、
      最近の日本海側は大雪のニュースが頻繁に流れていますが、
      降雪量が多い時は、やはり気をつけた方が良いと思います。
      知識は知らないより知っていたほうがいいですよね。
    • shu's comment
    • February 04, 2012 21:14
    • 5 いつも拝読させて頂いております。

      影響力のある方が、このような経験をし、発信して頂き感謝しております。

      自分の行動を少し見直して、いいスノーボードライフを続けていこうと思います。

    • K's comment
    • February 06, 2012 22:54
    • > shuさん

      今回は自分にとってもいい経験でした。。

      楽しいスノーボードライフを!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ